とある大学一年生の株取引勉強ブログ

しがない理系大学生がほぼ毎日国内企業について調べ、就活や株取引の便りを呟きます。☆をつけたり読者になってくれたりすると跳ねて喜びます。

就活生 株主必見!!ほぼ日配信 企業レポート ~JR東日本~

就活生 株主必見!!ほぼ日配信 企業レポート ~JR東日本~

このブログは数々の国内企業の情報をまとめ、ほぼ毎日配信します!!

 

今回の企業は

 

JR東日本(東日本旅客鉄道株式会社)

f:id:Abel_elliptic:20170816183635j:plain

 

 

証券コード:9020

企業名:東日本旅客鉄道株式会社

設立年:1987

上場年:1993

業種:陸運業

特色:鉄道最大手。首都圏・東日本が地盤。不動産賃貸や駅ナカ物販事業が成長。「Suica」を育成

 

  

 

 

【企業概要】

事業内容:

鉄道事業

関東、甲信越から東北までの116県にまたがる広大なエリアを営業エリアとするJR東日本。鉄道ネットワークをいかに使いやすく付加価値の高いものにしていくかが大きな命題。1日に1700万人ものお客さまにご利用いただく企業として、「安全の先にある安心」をめざし、これからも世界最高水準の鉄道システムの構築に向けて、さまざまな挑戦を続けていきます。


 

生活サービス事業

「駅を中心とした魅力あるまちづくり」をめざす生活サービス事業。長い時間軸でプロジェクトに取り組むことで街の変化にも柔軟に対応した駅や沿線の開発を行うとともに、鉄道ネットワークの活用により、新たな人や情報の流れを創出しながら地域に根ざしたまちづくりを行っていきます。

 

○ITSuica事業

Suicaは利用エリアの拡大や他のICカードとの相互利用の推進、電子マネーの利用シーンの拡大などを通じて進化を続けています。今やその発行枚数は6100万枚を突破。Suicaの利用エリアをさらに広げ、利便性を向上するとともに、Suicaの情報を活用した新たなビジネスに取り組むなど、さらなる挑戦を続けています。


 

鉄道車両製造事業

JR東日本の経営の第4の柱として注力するのが鉄道車両製造事業。

20144月にJR東日本の新津車両製作所の車両製造部門を、「(株)総合車両製作所J-TREC)」に承継することにより、鉄道技術をリードする企業グループとして新たなスタートを切りました。今後は国内のみならず、海外での事業にも挑戦していきます。


 

経営理念(社是):

 1.お客さま・地域とともに
       
私たちは、まごころをこめたサービスを行い、お客さまと地域の皆さまのご期待を実現します


 2.
安全・品質の向上
       
私たちは、 安全で安定した輸送とサービス品質の向上をめざします


 3.
無限の可能性の追求
       
私たちは、幅広い視野と挑戦の志を持ち、グループが持つ無限の可能性を追求します

 

社風:

 女性が活躍しやすい職場。

  山手線車掌の4割は女性社員。駅長や助役、管理部門の支社長や部長クラスなどの全ての職域で女性社員が活躍。2016年に厚生労働省より、女性活躍推進法にもとづく「えるぼし」認定の最高評価を取得。

 

グループ会社

JR東日本リテールネット、日本レストランエンタプライズ、ルミネ、アトレ、日本ホテルジェイアール東日本企画JR東日本情報システム、ジェイアール東日本建築設計事務所総合車両製作所、日本コンサルタンツなど 67


従業員数:58,550人(201541日現在)

 

平均年齢:40.5

平均年収:710万円

 

(2017年連結決算)

売上高:28808200万円

営業利益:4663900万円

経常利益:41231100万円

 

URL:http://www.jreast.co.jp

 

 

用語の解説はこちらをご覧ください。

 

abel-elliptic.hateblo.jp

 

【新卒採用条件】

 

詳細はURL参照

 

ポテンシャル採用(総合職)◆応募資格

 以下の学校を卒業(見込)・修了(見込)の方、若しくは4年以内に以下の学校を卒業・修了された方

  <1>大学院(博士課程含む)、大学 <2>高等専門学校

採用予定数

 100人程度

キャリアステップ

 入社後の最初の配属では駅やメンテナンス部門などの現場第一線の業務に従事していただきます。

 その後、それぞれの専門や第一線での経験を活かして、支社・本社の企画部門やグループ会社などの

 国内外の幅広いフィールド・エリアで活躍していただきます。また、将来的に会社全体または各部門の

 マネジメントを担っていくことも期待しています。

入社後の待遇

 (1) 初任給(2016年度実績。東京23区内勤務の場合)

  <>修士了/(月給)236,900

  <>大学卒/(月給)216,660

  <>高専卒/(月給)199,295

 (2) 諸手当/扶養手当、通勤手当など

 (3) 昇給/年1

 (4) 賞与/年2

 (5) 勤務地

    当社の事業エリア内

   ※但し、必要によりグループ会社などへ出向する場合があります。

 (6) 勤務時間

    勤務時間・始終業時刻、休憩時間は事業場、仕事により異なります。

    例:830分~1700分(休憩1時間を含む)など

    ※夜勤・一昼夜交代勤務がある事業場や仕事があります。

    ※企画部門では、一部を除きフレックスタイム制を導入しています。

    ※昨年度の平均的な時間外勤務実績は年150時間程度。


 (7) 休日休暇

    年間114日の休日(曜日に関わらず指定します)、

    年次有給休暇(入社時に15日、最大20日)および慶弔休暇などがあります。


 (8) 福利厚生

    制度:各種保険完備、財形貯蓄、グループ共済会、住宅援助金、カフェテリアプラン(選択型福利厚生制度)など

    施設:寮、社宅、病院など

 


プロフェッショナル採用

応募資格

以下の学校を卒業(見込)・修了(見込)の方、若しくは4年以内に以下の学校を卒業・修了された方

 <1>大学院(博士課程含む)、大学 

 <2>高等専門学校

 <3>短期大学

 <4>専修学校各種学校

    ※<4>については高等学校を卒業された方、または専修学校の修業年限3年以上の高等課程を卒業された方に限ります。

採用予定数

 1,100人程度

キャリアステップ

 駅、乗務員(車掌・運転士)、列車制御システム、エネルギー、情報通信、車両、機械、保線、土木、建設、建築といった多彩なフィールドにおいて、鉄道事業を支えるプロとして、地域に密着し、現場第一線で活躍していただきます。また、将来的には企画部門や現場の管理者などマネジメントを担っていただくことも期待しています。


入社後の待遇

 (1) 初任給(2016年度実績。東京23区内勤務の場合)

  <>修士了/(月給)212,865

  <>大学卒/(月給)204,930

  <>短期大学または専修学校(修業年限2年以上の専門課程の場合)および

     高等専門学校卒/(月給)196,995

 (2) 諸手当/扶養手当、通勤手当など

 (3) 昇給/年1

 (4) 賞与/年2

 (5) 勤務地

  首都圏エリア(東京・横浜・八王子・大宮・千葉の各支社)、

  高崎、水戸、仙台、盛岡、秋田、新潟、長野の各支社エリア内

 ※ 転勤は同一エリア内が基本となります。但し、能力や意欲などに応じて、他支社エリアでの勤務やグループ会社などへ出向する場合もあります。なお、駅・乗務員フィールドで首都圏エリア以外に入社した場合、入社後の数年間、首都圏エリアで勤務する場合があります(その後、入社したエリアに戻ります)。

 (6) 勤務時間

    勤務時間・始終業時刻、休憩時間は事業場、仕事により異なります。

    例:830分~1700分(休憩1時間を含む)など

    ※夜勤・一昼夜交代勤務がある事業場や仕事があります。

    ※企画部門では、一部を除きフレックスタイム制を導入しています。

    ※昨年度の平均的な時間外勤務実績は年150時間程度。

 (7) 休日休暇

    年間114日の休日(曜日に関わらず指定します)、

    年次有給休暇(入社時に15日、最大20日)および慶弔休暇などがあります。

 (8) 福利厚生

    制度:各種保険完備、財形貯蓄、グループ共済会、住宅援助金、カフェテリアプラン(選択型福利厚生制度)など

    施設:寮、社宅、病院など

 

 

【株式情報】

時価総額:42817200万円

1株配当(会社予想):140.00(1.34%)

 

株主優待:

 

株主優待割引券

 →運賃・料金割引券(自社営業路線内)1枚で2割引とし、4割引(2枚使用)が限度。運賃は目的地までの普通片道乗車券。料金は片道の特急券急行券・グリーン券および座席指定券(原則一列車に限る)。グランクラス、個室および寝台列車(寝台を併結した列車の寝台車および座席車を含む。)を利用する場合は、運賃のみ割引対象。他割引との重複適用不可。1年間有効

 

 100株以上    100株ごとに1

 1,000株超    10枚+ 1,000株超過分200株ごとに1

 10,000株超     55枚+10,000株超過分300株ごとに1

 20,000株以上    100

 50,000株以上    250

 100,000株以上     500

 

株主サービス券(100株以上全株主一律1

 宿泊20%割引券3枚、GALA湯沢スキー場リフト割引券(正規料金の50%割引)3枚など。1年間有効

 

 

チャート(日足/3年):

 

 

f:id:Abel_elliptic:20170816184847p:plain

 

 

【財務情報】

総資産:791111400万円

自己資本:265341900万円

自己資本比率:33.5%

資本金:2000億円

 

用語の解説はこちらをご覧ください。

 

abel-elliptic.hateblo.jp

 

キャッシュフロー

営業CF :6731億円

投資CF :-4995億円

財務CF :-1102億円

現金等  :3078億円


 

【指標】

株価収益率 PER(時価総額/純利益):14.15 (会社予想)
株価純資産倍率 PBR(株価/一株あたりの株主資本):1.50
株主資本利益率 ROE(1株あたりの利益÷1株あたりの株主資本):10.8% (会社予想)
総資産利益率 ROA(当期純利益/総資産):3.6% (会社予想)


 

【筆者からのコメント】

よく遠出をする人にとってJR東日本の株主優待券は非常に有用性が高いものです。しかし、東日本に限定されているのが惜しいように思えます。

また、JR東日本の社長冨田氏は地域発展とグローバル化に重点を置き、これからの鉄道の進化を強く信じているメッセージを述べています。

JR東日本という大規模な企業だからこそ先陣を切って実現しようと掲げる夢なのかと思います。

 

 

では。

 


 

(この情報は2017年月816現在のものです。)

 

こちらの記事も読まれています。

 

abel-elliptic.hateblo.jp

abel-elliptic.hateblo.jp